生地見本帳・美術印刷・繊維関連各種販促物

  • ホーム
  • お問い合わせ
  • 会社ブログ
  • 生地見本帳事例集

見本帳のいろいろ

衣料用途の各種見本帳

衣料用途の見本帳には、大きく分けて4種類の素材の見せ方があります。みずしま加工では素材の特性により4つの方法の中から適切な形をアドバイスしていきます。

直貼り

素材を台紙にそのまま貼る形です。

特徴
コストが安い
短納期でサンプル作成が可能である。
トレンドが変わりやすい婦人衣料向き

窓貼り

直貼りをした素材に穴アキ台紙を上に重ねて貼る形です。

特徴
コスト(直貼りとコマ巻の中間)
納期(直貼りとコマ巻の中間)
生地がホツレない。
個々の生地が整然と並んできれいに見える。
色数の多い裏地等に向いている。
ホツレやすい素材や全面にノリを貼るときれいに見えない素材向き。

コマ巻き

カラー1色ごとを1枚ずつ厚紙で巻いた形のものです。

特徴
コスト(窓貼りより若干高い)
納期がややかかる。
素材の取り外しができるので実用的。
生地のボリューム感が出るので素材がよく見える。
 
色目がはっきり出てきれいである。
衣料及び裏地等の資材に向く。

トジブック式見本帳

生地を台紙に張るのではなく、本の形式にしたサンプル帳です。

特徴
生地が大きくとれるので素材・柄がよくわかる。
小ロットでも対応できる。
紳士服等に向いている。

糸巻き

糸の見本帳です。

特徴
色数が多く鮮やかに見せることができる。

お気軽にお問い合わせください